シワ・たるみ|新宿区 新大久保の美容外科 美容皮膚科 百人町アルファクリニック|フェイスリフト

開業25年リフトアップの症例年間300件
東京都新宿区百人町2-9-14 ミズホアルファビル3F
03-5389-6777 ご予約はこちら

シワ・たるみ

イメージ画像しわ、たるみは、年齢を重ねれば誰もができる生理的な変化です。ちょっと目尻のしわが目立たなくなる。ちょっと、ほうれい線が浅くなる。そんなちょっとを解決してくれる、ダウンタイムが短時間のシンプルな治療をご紹介します。

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸は、最近は食品や化粧品にも含まれていますが、もともと生体物質であり、保湿・保水力が高く、肌のハリや弾力を保つ働きがあるゼリー状のお薬です。加齢により減少し、皺などの原因となっていきます。ほうれい線を薄くしたり、鼻を高くすることが出来ます。

ボツリヌス療法

ボツリヌス療法は、ボツリヌス菌が産生するたんぱく質で、筋肉を抑える作用があります。古くから、眼瞼痙攣や斜頚の治療に使われてきた安全性の高い治療です。目尻、眉間 額のような筋肉によって起こるシワを解消します。また、エラ(咬筋)を小さくして小顔にしたり、腋の多汗症治療などに使用されています。

脂肪注入

お腹やモモの脂肪を利用して、顔のシワ くぼみ バストなど気になる部分にカニューレを使用して注入する施術が脂肪幹細胞注入です。採取した脂肪から良質な脂肪細胞を抽出(遠心分離)、余分なオイルや老廃物を取り除いて、生着率を高めています。効果が長期的に持続しゴルゴラインやほうれい線、こけた頬やこめかみのくぼみなどに有効です。柔らかく自然なバストアップを実現します。

GF(成長因子)療法

GF(成長因子)療法とは、お肌のコラーゲンを増やし皮膚組織を再生させます。美容以外では、治りにくい傷ややけどの治療に多く使われています。ほうれい線、目元や頬の窪み、首のたるみ、額のシワ、ニキビ跡のへこみの改善にも効果があります。

PRP(Platelet-rich plasma)血小板治療

自己血液に含まれる血小板を使った肌質改善の治療です。注入された血小板はたくさんの成長因子を放出し、コラーゲンを増やし、お肌の張りや保湿力を高め、肌質を改善していきます。目周りの小じわなどに効果の高い治療です。

クリニック概要
医院名
百人町アルファクリニック
住所
東京都新宿区百人町2-9-14 ミズホアルファビル3F
最寄駅
新大久保駅徒歩2分・大久保駅徒歩5分
TEL
03-5389-6777
診療科目
美容外科 形成外科 美容皮膚科
※◎は手術のみ ※休診日:水曜
※土・日・祝日は診療しております
診療時間 日祝
11:00~19:00
このページの上へ